今日はいい日だ

今日はいい日だ運が良い!と思って今日一日を楽しく生きよう!

CALENDAR RECOMMEND ENTRY COMMENT TRACKBACK CATEGORY ARCHIVE LINK PROFILE OTHERS

愛犬ラストとお別れの時がきました

「もう長くはないかもしれませんね。」と診断されてから5年も頑張りました。
愛犬ラスト20歳。見事な大往生です。
一昨日の午後から、息づかいがつらそうになり、悲しい予感がしました。

昨年寝たきりになってからは、夜は私のベッドで一緒に休んでいましたので、その夜も体をさすりながら眠りました。
次の14日の朝、以前から仕事の約束があったので、後ろ髪を引かれる思いで家を出ました。
ラストには「長い間ありがとう。ママが帰るのを待っていなくてもいいからね。もう頑張らなくてもいいんだよ」と声をかけましたが、それが最後の別れとなりました。
多分、私に気遣って、私が出かけるのを待っていてくれたのかもしません。
3時間後帰宅すると、もう亡くなっていました。

長い間 寝たきりの生活でしたが、亡骸は床ずれも無く、毛並みもとても綺麗で、まるで眠っているような安らかな顔でした。


ラストが若い頃、事務所にて。
 
| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

犬の介護

愛犬ラストがいよいよ寝たきりになりました。

20歳を超え、人なら100歳くらいでしょうか。

腰が曲がり、背中を丸めた姿で庭をトボトボと歩いていたのが昨年の秋まで、その後徘徊が始まりました。

徐々に歩けなくなり、今ではオムツを履かせ、スプーンでおかゆを食べさせますが、自力では立つこともできないため、水も水差しで飲ませます。

認知症で夜中に奇声を上げ、何時間も泣き続けたときは、途方に暮れ、頭がおかしくなってしまいそうでしたが、獣医さんに相談し、うまくつきあえるようになりました。

以前の病気で耳が聞こえませんし、目も白内障でよく見えないのになぜかわかるようで、私がいる時といない時では態度がずいぶん違い、私の留守中は駄々っ子のように暴れるのだと、家族が呆れています。

少しでも看ていてやるためには、長時間家を空けることができず困りますが、子犬の時からずっと一緒に暮らしてきたラストが、まるで人と同じように歳を重ねて生き続ける姿に、あらためて感動と愛情を感じます。



| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

ひさびさにきいちゃん登場

 
例のとらお君がこのあたりを出没するようになってから、とんと姿を見せなかったきいちゃんが久しぶりに事務所に顔を出してくれました。





すり寄ってくるのに、タッチするとコワい顔をするところは相変わらずです。
ついに3食付きのねぐらに恵まれ、フーテン生活から足を洗ったのでしょうか。





おやつを食べたらさっさとどこかへ行ってしまいました。







| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

今日のまめこ

 
わが社のイクメン・コウジ君が子連れ出社を始めて約10日。
名前をまだ付けていないらしいのですが、誰もいないときはわたしはひそかに「まめこ」と声をかけています。

日に日にめざましい成長
チビなりにやんちゃが始まりました。

さて今日の午後は、わたしがシッター役です。
電話の横でビィビィ鳴くし。。。
うーん、カワイイからしょうがない。

箱から飛び出し、さんざんさわいだ後・・やっと寝てくれました。
生後まだひと月前後の赤ちゃんですが、鳴き声や仕草を見ていると、人間の一歳前後のヨチヨチっ子って感じでしょうか。。。
















どうもわたしの年季が入ったスリッパが気に入ったようで
ゆりかごの赤ちゃんのようにすやすや。すやすや。


ホーミングジャパンのホームページはこちらから
  http://homingjapan.com 

| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

イクメンの子連れ出勤

 
今朝いつものように、福猫(わたしの娘)のきのこを連れて出勤したら、もう一人、子連れ出勤している者がいるではあーりませんか!!!

スタッフのコウジ君が小さな赤ちゃんを連れて出勤。
ミルクと哺乳びん持参です。


実は昨日、あるお宅の家の屋根裏から子猫を救出したからその子猫をもらってぇ〜と電話をもらいました。
電話をしてきたのは坂井輪商工会仲間のウスイさんからで、彼はアースカンパニーという便利屋さんをしています。
屋根裏に小さな子猫が4匹。親は近くに見あたらず・・・ウスイさんはその子猫を救出して引き取ることになったというので、わが社の猫大好きなコウジ君は・・そこに駆けつけて、ついつい1匹もらって来(てしまっ)たのでした。家にはデカネコいるんですけどね。。。

まだあまりに小さなその子を置いて来れなかったコウジ君は、子連れ出勤して来たのでした


ところが・・ホーミングジャパンはほんとーにっ良い会社デス!!

ビィビィ泣く子をあやしながら、事務員さんがミルクを飲ませたり、おしりを見てあげたり・・・
事務員さんが帰った後は・・社長がぁあやしながらミルクを飲ませてマース。

なんと、愛と人情にあふれた会社なんでしょう。。。ねぇ


ホーミングジャパンのホームページはこちらから
  http://homingjapan.com 



| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

夏の昼下がり

 
毎日暑いです

新潟は晴天続きで雨がさっぱり降らないし、日差しが強いので鉢植えの花が弱ったり枯れそうだったりしています。
まだ7月ですから・・・暑さはしばらく続きますね。

最近きのこはわたしと一緒に通勤しています。
拾ってからずっと事務所で暮らしていましたが、今では家と会社の二重生活。楽しく暮らしています(たぶん)。

今日も気温は30度
夏の日曜日の昼下がりです。
井戸端会議でもしてたんでしょうかね。




カメは次男が小学低学年のころからつき合っているので、もう17〜18歳になります。
窓から差し込んだお日様で甲羅干しするのが大好きです。



きのこの最大の関心はカメの正体。
いたずらはしませんが不思議な存在に興味津々。かまいたくてしかたないようです。





| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

大雪だ!!!カマキリの予想は大当たり・・?

11月のある朝、カマキリが事務所のカーテンに卵を産み付けたことを以前このブログに書きました。
カマキリは木の枝に卵を産みますが、その位置がより高いとその年の雪は多いと言われます。
さて今年はどうなのかな・・・という内容でした。

新潟市は県内では降雪量が少ない方で、わたしが暮らす西区は特に少ないほうです。
今年は降り積もり何回か雪よけをしてやっと融けたところだったのに・・



今朝玄関を出たらエェッ〜  
またぁぁぁ???




さすがにわが家の愛犬ラストは老犬ゆえ全っ然!!嬉しくありません。
戸惑って立ち止まってしまいました。
「早くおうちに帰りたいよ〜」と言っているような表情でシブシブお散歩です。


今年はよく降るし積もります。
カマキリの雪占いは当たりだったようですね。



<おまけ>


ちなみに会社ではきのこがいつもこんな風に過ごしています。



このブサイクな顔を初めて見たときは正直・・ショックでした


会社のホームページも見てねー                       
 http://www.homingjapan.com          
  
http://www.just.st/?in=7102388 

| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

命名・・きのこ 

わたしの車のボンネットの中から現れた小さな子猫のことを以前にこのブログに書きましたが、その後3ヶ月の間、里子に出すつもりで名前を付けませんでした。

真夏の暑い日、ボンネットに入ったまま走行したにもかかわらず、奇跡的に無傷で助けられた運の良い子猫をスタッフは「ラッキーちゃん」とか「ハッピーちゃん」とか「姫ちゃん」とか・・まあそれぞれに、適当に呼んで可愛がってくれました。

それからまる3ヶ月。もらってくれるという人もいたのですが「幸運の猫だからあげちゃいけないよ」などと言ってくれる人の言葉にかずけて、とうとう手放せなくなってしまいました。
それでようやく名前がついたというわけです。

きのこちゃんという名前になりました。正確には「希の子・喜の子・元気の子プリンセスきのこ」といいます。じゅげむじゅげむへっぽこりんのぽんぽこりんみたいですかね?

今までこのブログにも何回か登場しましたがきょうはきのこちゃんのフォトアルバムです。

7月1日保護直後。手のひらにちょこんと
乗るサイズでした。

















   3日目。まだ怖そう。
ほんとにほんとにカワイイ−

3週間目。このころからいたずらが始まりました。

                                                                                                                        




今では当社自慢の看板むすめ。
朝から出勤して招き猫してます。
















愛犬ラストも時々出社。
きのこと看板ムスメを張り合っています。


お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄り下さーい。。



会社のホームページも見てねー                       
 http://www.homingjapan.com          
  
http://www.just.st/?in=7102388 





| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

なごみ

 7月1日にわたしの車のボンネットの中から現れたチビ猫はこんなに可愛く、大きくなりました。
事務所のみんなのアイドルです。

今日も事務所にいらつしゃったアメリカ人のお客様が、「彼女」を見つけた途端「oh!!カワ〜イ-!!キュー−−−ト!」を連発。言葉と文化を超えた「愛」を間近に感じました。




毎日酷暑の中で働くスタッフも事務所に帰ると、この「チビ猫」に笑顔で話しかけてくれます。
かわいい、愛くるしい存在ってすごい。
みんなが笑顔に。
心が和み、癒されて優しくなります。



会社のホームページも見てねー                       
 http://www.homingjapan.com          
  
http://www.just.st/?in=7102388 

    
| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -

その後のチビときいちゃん

神様のいたずらかプレゼントか…
かぐや姫のように車のボンネットの中から現れた子猫は、それはそれはもうかわいくて、ごはんもよく食べ、元気に育っています。

今ではすっかり会社の人気者になってしまいました。

しかし・・・わたしの心はまだかたくなに「飼わない。飼えない。」と拒んでいるため、まだ正式な名前がついていません。

休日は会社にだれもいないので、わたしがお守りをしながら仕事をしています。
退屈になると、わたしの肩によじ登ったり、わたしの足と格闘技のレッスンをしたり・・


今日は、毎日遊びに来る近所の「きいちゃん」と初めてガラス越しに対面しました。
           

                 

この「きいちゃん」はメインクインとかいう種類の猫ちゃんらしいのですが、去年から迷子で浪々の旅人です

| ペット・動物 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by スクィジー - -
| 1/2 | >>